出雲大社千葉さんの縁起物お守り

ご縁あって、出雲大社千葉さんの縁起物のお守りを水引でお作りすることになりました。

総代の石坂典子さんと記念写真を撮りました。

出雲大社千葉総国講社さんの住所はコチラ↓です。
〒264-0035 千葉県千葉市若葉区東寺山町560

◎ 縁結び宝来鈴・・・固く結ばれとけない結び。末永く縁が続くようにお作りしています。

◎ 梛(なぎ)守り・・・なぎの葉は切れにくいことから、古来より縁結びや災難除けとして付けてきたそうです。

◎ 無患子(むくろじ)守り・・・むくろじの実は、古来より「子が患い無い」ようにと親の願いが込められて実につけてきました。

◎ こころ結び・・・ハートがふたつ。末永く続く縁が続くようにお作りしています。
ブレスレットとして腕につけたり、バッグチャームとしてかばんにつけてお使いください。木火土金水(もっかどごんすい)5つの色でお作りしています。

この4つのシリーズは、縁結びの神様のもと、世代を超えて「縁」を結んでいきます。

むすひつきHP → 縁を結んでいくという想いで作ったブランド(むすひつき)です。あこやパールジュエリーやオーダージュエリーなどの商品をお作りしています。
もともと結びとは、産霊(むすひ) カミが産まれるという意味です。総代の石坂さんが「導かれてるね~」とにやりと笑って言いました。ほんとうにそうだなと思います。
気持ちをこめながら、ひとつひとつお作りします。お祈りを済ませて、お渡ししてくれます。ぜひ参拝のお帰りにでものぞいてみてください。

#室礼
#季節の行事
#空間ディスプレイ
#空間デザイン
#デコレーション
#デコレーター
#店舗デザイン
#装飾
#ブルーレース
#bluelace
#飾る
#展示会
#むすひつき
#産霊(むすひ)
#結び
#musuhitsuki
#真珠ジュエリー
#日本あこや真珠
#オーダーメイドジュエリー

関連記事

  1. 重陽の節句 夏から秋へ

  2. 室礼 七夕かざり

  3. 日本文化って稲作文化。

  4. 事業繁栄を願って出雲大社千葉へ。

  5. しゃもじしめ縄

    福をすくいとる

  6. 端午の節句

  7. 自分の手で藁を綯いしめ縄をつくってみる・・しめ縄かざり

  8. 歳神様をお迎えする大切なしめ飾り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP